橘 和希  Kazuki Tatibana

<誕生日>

 3月31日

 

<出身地>

福岡県豊前市

 

<血液型>

 AB型

 

 <趣味・特技>

書道、詩吟、ドライブ、料理

<経 歴>

 

九州女子大学国文科にて国語・書道の教職免許取得 高等学校で教鞭を執る(国語)

平成4年 NHKBS「勝ち抜き歌謡選手権」優勝

       「岡千秋を唄う全国大会」優勝

平成5年  上京し、岡千秋氏の唯一の内弟子となる

平成10年 バップレコードより、芸名「KAZUKI」でデビュー

平成17年 第32回日本作詩大賞優秀新人賞受賞作「夢栞」発売

       C/W「ありがとう」は橘和希自身の作詩

平成20年 「七福音頭」発売

平成22年 「おりょうの恋/高知でのものも」発売

 

<書 歴>

 

毎日新聞社主催 毎日女流展  毎日賞2回

毎日新聞社主催 毎日展     入賞3回

書家:山崎秀鷗氏とのコラボ作品展示会  ホテル日航東京・春日部ロビンソン百貨店

ミュージカルオペラ「龍馬」 題字

埼玉龍馬会販売 草加せんべい「龍馬が愛した草加のせんべい」 書

 

<詩 吟>

 

8歳から詩吟を始める (淡窓伝光霊流)

コロムビアレコード主催 吟詠全国大会 福岡地区代表 3回出場(最高4位)

(財)日本船舶振興会 会長・笹川良一主催 吟詠全国大会 出場

 

 

<ラジオ>

 

2008年7月~2010年9月 レインボータウンFM「おもいで歌謡うた物語」パーソナリティ-